T様宅(上乃木)12年ぶりに表替14帖・縦半1枚依頼(ダイケン銀白100A使用)施工しました。

2018年7月18日
2006年9月に新畳を納めさせて頂いたT様宅を
12年ぶりに表替の依頼があり施工しました。
T様宅(上乃木)12年ぶりに表替14帖・縦半1枚依頼(ダイケン銀白100A使用)施工しました。
施工完了後の写真になります。
(上のお姉ちゃんと妹さんの後ろ姿が写ったものです。
  新畳が入って走り回っている所が印象的でした。)

お子さんがアレルギ-があるのでい草が駄目なので、
今回もダイケン製品の和紙畳表(銀白100A)を使用!して
表替を施工させて頂きました。
気分を変えて畳縁を成平ブル―に決定!
T様宅(上乃木)12年ぶりに表替14帖・縦半1枚依頼(ダイケン銀白100A使用)施工しました。
手前の部屋が6帖台所横の和室で良くお使いだそうで、
以前も炭抱畳で炭シ-トを入れました。
今回もその上に竹炭パワ-シ-トを載せて畳表を張替えしました。
永年お使いだったので畳表もペシャンコでしたが
表替と竹炭パワ-シ-トを入れた事でかなり足触りも良くなったと思います。
和室が綺麗になって、T様も大変喜んで頂きました。
上のお姉ちゃんが高校から帰ってすぐに横になったそうです。♪
自分も皆さんに喜んで頂けて良かったです。♪
施工後、お茶を呼ばれてお野菜も頂き、
お返しが出来ないので豆畳1枚物を2個プレゼント!しました。
「お野菜ありがとう御座います。」

T様

「ありがとう御座いました。」
00248